pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド

[ 2011年06月20日 - PAYMENT WORLD ]スマートフォンを安心・安全に活用するためのセキュリティサービス「BizSMA」(NTTデータ)

サービスのイメージ(出典:NTTデータのプレスリリース)

2011年6月20日10:00

NTTデータグループは、情報システムにおいてスマートフォンおよびタブレット型端末(スマートデバイス)を安心・安全に活用するためのセキュリティサービスとして「BizSMA」を立ち上げたと発表した。

BizSMAはスマートデバイス活用に必要となる、セキュリティ対策の検討、情報システムにおけるセキュリティ基盤整備、利用者教育などを提供するサービスである。企業が保有する情報システムに「BizSMA」が提供する各種サービスを適用することで、スマートデバイスの多様なアプリケーション、広範囲なネットワーク接続、直観的な操作感などを活かしつつ、強固なセキュリティを担保するITサービスを実現するという。

スマートデバイスはPCと同様の演算機能、記憶能力、表示能力と携帯電話と同様の可搬性、常時インターネット接続能力を持ち、さらに容易な操作性を備えることからグローバル市場も含めて急速に普及が進んでいる。また、さまざまなアプリケーションやサービスを搭載する事ができ、音楽、ゲーム、電子書籍などのコンシューマー向けサービスに加え、エンタープライズにおける業務の効率化や、新規ビジネス創出などの用途への期待感が高まっている。

一方、スマートデバイスのエンタープライズでの活用にあたってはセキュリティリスクを懸念する声も少なくない。情報漏えいや不正利用などの脅威へ適切に対応しつつ、エンタープライズ利用においてもスマートデバイスが持つ能力を十分に発揮できるような解決策が求められている。

BizSMAは、スマートデバイスを活用した情報システムの企画から運用までさまざまな場面で利用可能な、強固なセキュリティを実現するセキュリティサービスである。同サービスは「コンサルティング」「ソリューション」「運用サービス」の3つのラインアップで構成。コンサルティングは、企業内の情報システムにスマートデバイスの導入を企画する際、もしくはスマートデバイスを用いた新たなサービスを企画する際に懸念されるセキュリティ面の課題を解決するためのサービスを提供する。また、ソリューションとしては、スマートデバイスを活用した情報システムの構築に必要となるデバイス管理、ユーザー認証、検疫などの機能を持ったソフトウェアを提供する。さらに、スマートデバイスを活用した情報システムの利用時に必要な各種運用サービスを提供するという。

PCI DSS資料請求はこちら

pci dss 目的から資料請求 pci dss 12要件から資料請求
pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド