pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド

[ 2011年08月29日 - PAYMENT WORLD ]MasterCardがマンガで学べるオンライン・ショッピング教育サイトを開設、セキュリティに対する知識も得ることが可能に

2011年8月29日19:00

マスタカード・ワールドワイド(MasterCard)は、2011年8月29日、学生とのコラボレーションによって制作したオンライン・ショッピングに関する消費者教育サイト「セーフティーナ先生のオンライン・ショッピング講座」を同社のWebサイト上に開講した。

セーフティーナ先生のオンライン・ショッピング講座(上)、Lesson内のマンガイメージ(下)

同講座では、近年利用者が増加するオンライン・ショッピングにおいて、若年層がトラブルなどに巻き込まれず、安全に買い物を楽しむために必要な知識を提供している。近年マンガは、経済産業省のクールジャパン戦略の中でも、日本の文化産業の1つとして、国内外の展開を推進していることなど社会的に注目を集めていることや、より多くの若年層に楽しんで学んでもらうためにも、教材の一部にマンガを用いている。また、若年層にわかりやすい内容にする目的で、同マンガを、若年層の同世代にあたる学生とのコラボレーションによって制作した。

今回MasterCardがコラボレーションしたのは、東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)の、学生および卒業生の中から選出した3人である。それぞれが与えられたテーマを自身で学びながら、教材の導入部分としてオリジナリティあふれるマンガを制作した。

セーフティーナ先生のオンライン・ショッピング講座は、マンガとセーフティーナ先生によるレクチャーからなる3つのレッスンと、理解度をはかる復習テストと成績優秀者への修了証授与、3人の学生が制作にあたっての感想を寄せたホームルームから構成されている。

具体的には、「オンライン・ショッピングの基礎」「特定商取引表記や購入確認メールの保管など」「オンライン・ショッピングの情報セキュリティ」「クレジットカード入力の際のセキュリティ保護策、セキュリティコードや、3-Dセキュア本人認証サービスなど」「オンラインでのクレジットカードの注意点」「個人情報の取り扱いやフィッシング詐欺への対策など」を学ぶことができる。

MasterCardは、若年層をはじめとする消費者を対象とした、ファイナンシャル・マネージメント教育に全世界で力を入れている。日本では、今回新たに公開するオンライン・ショッピング講座のほかに、金銭の管理やクレジットの仕組みについて解説したテキスト「ファイナンシャル・マネージメント入門」をWeb上で公開している。

 

PCI DSS資料請求はこちら

pci dss 目的から資料請求 pci dss 12要件から資料請求
pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド