pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド

[ 2012年06月14日 - PAYMENT WORLD ]PCI SSC PO Japan連絡会が2012年度総会を開催

2012年6月14日10:00

PCI SSC PO Japan連絡会は、2012年6月12日、2012年度の総会を開催した。

2012年5月31日には、日本クレジット協会(JCA)が「日本におけるクレジットカード情報管理強化に向けた実行計画」を発表した。2012年度もPCI SSC PO Japan連絡会の会長に再任されたネットワンシステムズの山崎文明氏は、JCAが実行計画を発表したことにより、「日本でも海外と見劣りしない形で、PCI DSSの推進が進むと思います」と話す。

PCI SSC PO Japan連絡会の会長に再任されたネットワンシステムズの山崎文明氏

一方、PCI SSCでは、国内でも注目されているスマートフォン等を活用したモバイル決済に関するセキュリティスタンダードの議論が進んでいるという。さらに、6月14日からシンガポールにおいて、アジア・太平洋地域で初めてPCI SSCのイベント「アジア・パシフィック・ミーティング」が開催されている。

PCI SSC PO Japan連絡会では、2011年度は、活動の質の向上やさらなる深化を図るべく、「①PCI SSC諸基準やそれに準拠することの価値に関する認知度向上を図る」、「②異なる立場のステークホルダーが集うメリハリのある会員増を図る」、「③一部に指摘を受けるベンダー色を排し、バランスのよいイメージを打ち出す」、「④社会貢献に寄与する新しい取り組みにチャレンジしていく」ことを方針に据えた。

結果として、PCI関連基準に対する立場の違いごとの会員種別の公開、市場動向や新技術への対応をテーマにした勉強会の開催、団体としての認知が進んだことによる新規会員の増加、活動内容の外部へのアピールなどを行うことができたという。

2012年度は、活動の質の向上や深化を図るべく、「①PCI SSCに係る最新情報の会員共有を図る」、「②異なる立場のステークホルダーが集うメリハリのある会運営を図る」、「③当会の設立趣旨を踏まえ、情報交換・技術交流を推進する」方針を掲げる。具体的には、同連絡会の認知度向上に向けた取り組みや勉強会を兼ねたセミナーの開催などを計画している。

なお、PCI SSC PO Japan連絡会の2012年度の体制は下記の通りとなる。

 

運営委員会

会長

山崎文明(再任)

ネットワンシステムズ株式会社

運営委員会

委員

宮本利仁(再任)

日本ATM株式会社

運営委員会

委員

河本達哉(再任)

コモタ株式会社

運営委員会

委員

安部 勉(再任)

ベリトランス株式会社

運営委員会

委員

桑原 透(再任)

株式会社スマートリンクネットワーク

事務局

事務局長

豊田祥一(新任)

ネットワンシステムズ株式会社

事務局

事務局

伊藤直樹(新任)

紙谷誠一(新任)

同上

PCI DSS 部会

部会長

安部 勉

ベリトランス株式会社

PTS/PA-DSS部会

部会長

別途調整

別途調整

 

PCI DSS資料請求はこちら

pci dss 目的から資料請求 pci dss 12要件から資料請求
pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド