pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド

[ 2014年02月03日 - PAYMENT WORLD ]ECカート事業者として日本初の「チャージバック保証サービス」を提供(SAVAWAY)

2014年2月3日15:00

ネット通販システムを提供するSAVAWAY(サバウェイ)は、2014年2月2日から、同社が提供するカートシステム「マルチドメインカート」「コレカゴplus」を利用する顧客を対象に、不正利用などによってクレジットカード会社が支払いを拒否する「チャージバック」が発生した場合に、その損失を補填する「チャージバック保証」の提供を開始した。

チャージバック保証サービスの流れ(出典:SAVAWAYのWebサイト)

チャージバック保証サービスの流れ(出典:SAVAWAYのWebサイト)

同サービスは、チャージバック保証の専門会社であるイーディフェンダーズとの提携により実現した。

急速なEC市場の拡大に伴い、なりすましなど、悪意ある第三者による不正利用も急増している。2013年8月1日にはVisaの国際チャージバックルールが施行され、不正利用が判明した場合にはクレジットカード会社が一方的に支払いを拒否する「チャージバック」がルール上認められるようになったことで、EC店舗の被害リスクは大幅に拡大している。

そこでサバウェイでは、EC店舗が被害時の損失を最小限にするための保証サービスを、カートシステム事業者としては日本で初めて用意した。EC店舗は、小額の費用で万が一の場合の損失補償を得ることができるようになる。

「チャージバック保証」は、本店サイトを構築するためのカートシステム「マルチドメインカート」ならびに「コレカゴplus」の契約オプションとなり、月額3,600円で最大25万円/月までの損失分が補償される。1店舗あたり上限4口まで(保証上限100万円/月)の契約が可能だ。

PCI DSS資料請求はこちら

pci dss 目的から資料請求 pci dss 12要件から資料請求
pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド