pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド

[ 2018年01月18日 - paymentnavi ]「タブレット決済サービス」「IVR決済サービス」を提供(ヤマトフィナンシャル)

2018年1月18日8:28

ヤマトフィナンシャル(YFC)は、通販事業者向けに「タブレット決済サービス」、「IVR決済サービス」を2018年3月より提供開始すると発表した。同社では、すでに提供しているオンライン受注に対応した「クロネコwebコレクト」トークン方式およびリンク方式に加え、電話やFAX、はがき等のオフライン受注に対応した「タブレット決済サービス」、「IVR 決済サービス」をスタートする。

タブレット決済サービスは、電話やFAX、はがき等での注文時、オペレーターが購入者の決済情報をYFCが提供する専用タブレット端末に入力し、専用回線によるクレジットカード与信を行う。通販事業者の端末上にクレジットカード情報を残さず、与信管理が可能だ。

オフライン受注(2018年3月提供開始)の概要(YFC)

また、 IVR決済サービスは、オペレーターが電話での注文時、クレジットカード情報の入力時に通話を転送し、自動音声案内により購入者自身がクレジットカード情報入力を行う決済サービスとなる。通販事業者がクレジットカード情報に触れることなく、支払い手続きが完了する。

IVR決済サービスの概要(YFC)

PCI DSS資料請求はこちら

pci dss 目的から資料請求 pci dss 12要件から資料請求
pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド