pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド

[ 2018年05月08日 - paymentnavi ]電話放送局が提供する「IVR決済サービス」提供(ゼウス)

2018年5月8日16:22

ゼウスは、電話放送局と提携し、ゼウス決済サービスを利用する加盟店向けに電話放送局が提供する「IVR決済サービス」の提供を2018年5月8日より開始すると発表した。

「IVR決済サービス」を利用したクレジットカード決済イメージ(ゼウス)

2018年6月1日に施行される「割賦販売法の一部を改正する法律(改正割賦販売法)」では、クレジットカードを取り扱う事業者に対して、「クレジットカード情報の適切な管理」と「不正使用防止対策の実施」が義務付けられており、その実務指針としてクレジット取引セキュリティ対策協議会より「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画(実行計画)」が公表されている。

ゼウスでは、電話・はがき・FAX等で注文を受け付けるEC・通販事業者向けに、セキュリティ要件を満たした専用タブレット端末を活用し、クレジットカード情報の非保持化を実現する「タブレット端末レンタルサービス」や「Pay TG」を提供しているが、これに加えて、PCI DSSに準拠した電話放送局とシステム連携することにより、コールセンターで電話注文を受け付けるEC・通販事業者向けにクレジットカード情報の非保持化を実現する「IVR決済サービス」を提供することとなった。

「IVR決済サービス」は、コールセンターで電話注文を受け付け時に、クレジットカードでの支払いを希望する人に対してオペレーターがIVR(自動音声応答システム)に通話を転送し、音声ガイダンスに沿って利用者がクレジットカード情報を入力することで、支払い手続きが完了するサービスとなる。

セキュリティの観点から口頭でクレジットカード番号を伝えることに不安を感じる人でも、郵便や宅配の再配達等で日常的に利用されているIVRにより、利用者自身がクレジットカード情報を入力するため、どなたでも安心してクレジットカード決済を行うことができる。

また、事業者が同サービスを利用することで、利用者のクレジットカード情報を「保持」「処理」「通過」することなく決済を行うことが可能となるため、クレジットカード情報の非保持化が実現可能だ。

株式会社ゼウス

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-1-1
青山ファーストビル9F

オンラインクレジットカード決済に関しては1999年より開始し、現在ではコンビニ支払、電子マネー、銀行振込、Web口座振替等の多彩な決済手段を提供しております。
また、2010年からは実店舗向けに汎用型POS端末を提供。決済処理は対面取引電文で行っております。2011年9月には業界では先駆となる日本クレジット協会のガイドラインに基づいたスマートフォン決済の実運用を開始しております。

PCI DSS資料請求はこちら

pci dss 目的から資料請求 pci dss 12要件から資料請求
pci dssサービス紹介サイト - ペイメントワールド